ダイエット・スタイルなど、女子のお悩みを解決するQ&Aサイト 【痩せる女子】ダイエットや体重、お腹、食事、運動など、女子のスタイルに関する悩み相談やアドバイスなど
体重・体型・ダイエットなど女子からのお悩み・相談を受け付け中 女子のダイエットや体重、スタイルの悩みから、不安・疑問・なんでもOKです!
 気になるワードからアドバイス記事を検索してみよう
 
今までに成功したダイエット方法、失敗したダイエット方法、ご自身の体験談をぜひ教えてください。
失敗したダイエットは食事制限です。
女性(20代)

私は昔から体格がよく、太めでした。色々なダイエットに挑戦してきましたのでお話しします。

まず、食事面でのダイエットはほぼ辞めた方がいいです。

なぜかと言いますと、たしかに食事面でのダイエットは痩せます。炭水化物を抜いたり、夜ご飯を置き換えしたり、たくさんありますよね。

けど、そういうダイエットはほぼ必ずと言っていいほどリバウンドします。私はそういったダイエットで何度も失敗してきました。

そして今現在も続けていて成功しているダイエットがあります。

まず食事は必ずとる。炭水化物などは制限しない。置き換えもしない。ただ、三食きちんと食べてバランスを見直します。

間食はおやつの時間、つまりお昼の3時だけはとってもいいこととします。

そしてダイエットでは必ず運動は必要です。

私はもともと運動嫌いで家にこもりがちでしたが散歩に1日5分でもいいからするようにしました。

それが習慣になるとだんだん時間も増えていきます。歩く距離も増えますね。

そして私は足がコンプレックスでした。足がコンプレックスだからといって足だけ痩せるなんて無理なのです。

部分痩せというものはないです。足が痩せたいなら他のところも痩せる。そう考えた方がいいです。

なので全身を使うストレッチやマッサージをします。

ただやっぱり足は気になります。

なので私がやっているのはお風呂あがりにストレッチやマッサージをしたあとに、お菓子を作るときなどに使う麺棒ありますよね。それを使って足をマッサージというより刺激していきます。

麺棒をコロコロするのではなく麺棒で肉などを流していくように刺激します。強さは痛気持ちいくらいです。最初はとても痛い人もいます。それも我慢です。

そのお肉たちをあしの股関節の付け根と言ったらいいのでしょうか、そこに流していきます。膝の裏なども丁寧にやります。

足の裏はコロコロします。足の裏には色々なツボがあるのでとても効果的だと思います。

そして最後にお肉を流した股関節の付け根あたりを麺棒の先でグイグイ押します。これを片足ずつ15分くらいやります。

最初は五分ずつくらいでもいいです。毎日やることに効果があるので。

これをやって私は1ヶ月でかなり足が変わりました。周りからも言われるくらいになりました。

そしてこの麺棒マッサージは他の部位にもできるのが魅力的です。

お腹の場合も胸に向かって流していく。腕の場合も脇に向かって流していく。今も継続しています。

私の今までのダイエットの中で1番効果があったのは食事のバランスと少しのウォーキングとお風呂あがりのストレッチやマッサージ、そして麺棒マッサージです。

これを毎日続けることが成功になっていると思います。最初はめんどくさいですが、そこを我慢すれば習慣になります。

それがダイエットの成功だと思います。

女性(30代)



一番きいたのは6時以降何も口にしないダイエットです。

夜ご飯は6時までに済ませ、炭水化物はとりません。

炭水化物は朝起きたら水を一杯飲んで、茶碗一杯だけ食べてました。昼間も普通に食べ、夜9時には消灯してました。

夜ご飯はスープやサラダ。なるべくあたたかいものを食べて体を冷やさないようにしてました。

そのおかげで3ヶ月で8キロ痩せました。

ダイエットを始めると100グラム増えただけで罪悪感と焦りが出てしまい停滞期に入ってから焦り出し、さらに便秘だったため、浣腸やら便秘薬などを毎日飲んで無理やり便を出して居ました。

便が出るといっきに体重が減り、それがやみつきになり毎日使った結果体重は落ちなくなるわ、さらには基礎代謝までもが下がってしまい食べたら太る、動いても体重が落ちなくなってしまいました。

今までは夜寝たら1キロは体重が変わっていたのが、体重の変動もなくさらには食べてないのに太る現象まで現れてしまう始末。

ごはんを食べないダイエットもダメでした。初めはいいですが1ヶ月もするとストレスで爆食いが始まってしまい結局リバウンド。

理想は3食しっかり食べて間食はしない。6時以降は食べないダイエットです。ぜひ試してみてください

女性(10代)



私が成功したダイエットは、フルグラダイエットです。内容は朝と夜をフルグラで済ますというものです。

ただ、フルグラはカロリーが高くそれだけでは物足りないので糖質25%OFFのフルグラ25gと、普通のフルグラ25%を混ぜ低脂肪のヨーグルトをかけて食べるというものです。

フルグラは食べ応えがあるので、50gでも十分足ります。よく噛むので噛む回数が増え、満腹感が得られるので少量でも大丈夫です。

なぜ糖質25%OFFを混ぜるかというと、フルグラの袋の後ろに1食の目安量50gと書いてあり、普通のフルグラのだとそれだけで大体350キロカロリーはあります。

量を減らすとお腹が空くし増やせば太るので私が考えたのはカロリーが低いものと混ぜることです。

少し飽きて来たら低脂肪牛乳と混ぜて食べたり、低脂肪の食べ物に変えたりして過ごしていました。

そうすると、食べているわりには、体重も減って来ましたしよく噛むので間食も減って来ました。そのおかげで食費も浮き一石二鳥ですが。

それ以外ではスクワットと体幹トレーニングをしてなるべく階段を使うようにしていたら2ヶ月後には7キロ減っていました。

途中で諦めそうになったりもしましが最後まで自分の目標を忘れないことがダイエットの成功につながるのではないかと思いました。

女性(20代)



私が失敗したダイエットは食事制限です。

食事と言うのは人間には必要不可欠なものです。

なのに私は1日1食生活をしようと決めました。(ちなみに私は毎日過度な運動をしています。)

しかも唯一食べれるその1食も、炭水化物は避けていました。

すぐに体重は減りました。しかし過度な運動をする私にはあまりにも苦痛で、運動中に倒れ、我慢していた食事を即、今まで通りの食生活に戻しました。

栄養が偏るのはもちろん、我慢する事によりたくさんのストレスを感じていました。食事はやはり人間には大事なものだなと実感しました。

そんな過度な運動を毎日して、食事制限を出来ない私が次に考えたダイエット法は、運動量を増やす事、食生活の見直しです。

もちろん過度な運動をする毎日には変わりませんが、朝と夜に筋トレをする、ストレッチをする、と言うことをしました。

内容は腹筋、体幹、腕立て、お尻や太ももに筋肉をつけるトレーニングなどです。

そしてその後に鍛えた部分をちゃんとストレッチする事です。

ただ単に体重が減るだけでなく、絞った綺麗な体型になれるのでとてもオススメです。

女性であれば、体型の事やダイエットの事を気にするのは当たり前です。

綺麗な体型を目指して日々努力が必要ですね。
記:女性(20代)
コメント
同じ質問へのアドバイス
最新記事
お肉を鶏肉のささみに変えるとダイエット効果はあるのでしょうか?お肉抜き生活はめげそうなので。
「お肉を鶏肉のささみに変えるとダイエット効果はあるのでしょうか?お肉抜き生活はめげそうなので。」という質問ですが、あると思います。私は元々ボクシングをしていて、テレビの映画やドラマでボクサー…
親が数日前から玄米を炊くように。健康に良いとの事ですが、ダイエットにも効果はありますか?
玄米ダイエット経験者ですが、結果から言うと玄米はダイエットするには適してると思います。まず、食物繊維が白米より多いので便秘解消につながります。便秘解消によるお腹のへこみ、そして玄米を…
ウォーキングの時、スニーカーではなくヒールを履く事でより効果的になったりしませんか?
よく、美容サイトなどでもヒールを履いてきれいに美脚に痩せられるなんて言うサイトを見ますが、私はそう思いませんしおすすめしません。なぜなら、人間のふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれるほど大事な部…
ジムのプログラムのヨガとダンスで迷っています。経験者の方、お勧めはどちらでしょうか?
私もジムに入会していますが、ダンスがおすすめです。私も最初はヨガに惹かれて体験レッスンに行ったのですが、思っていたイメージよりもきつい上に体に聞いてる感じが全くしませんでした。体が硬…
男性の方に質問です。デブから告白されたり好意を持たれたら嫌ですか?少しは嬉しいものですか?
一個人の意見ですが、太っていても痩せていても好意を持たれるのは相性さえ合っていれば嬉しいものだと思います。なぜなら、お互いがちゃんと好意を持っている方同士ならその人の全てを受け入れたいと思う…
結婚の挨拶に来た息子の恋人が太っていたらご両親はどう思いますか?率直なご意見頂ければと。
息子が決めた人ですし太っている加減にもよって多少なりビックリはすると思いますが、お互いが納得していて人柄が良く息子を大切にしてくれるなら反対など絶対にしないので大丈夫です。でも一言に太ってい…

今までに成功したダイエット方法、失敗したダイエット方法、ご自身の体験談をぜひ教えてください。

【女性(20代)】私は昔から体格がよく、太めでした。色々なダイエットに挑戦してきましたのでお話しします。まず、食事面でのダイエットはほぼ辞めた方

プライバシーポリシー運営者・問い合わせ
(C)痩せる女子